iOSは、AppleInc.によって開発および販売されているモバイルオペレーティングシステムです。これは、2007年に導入された元のiPhone OSの後継です。iOSは、A5以降のプロセッサと少なくとも8GBのストレージを搭載したデバイスにのみインストールできます。また、ユーザーは有効なApple IDを持っており、iCloudに登録されている必要があります。

iOSはどのデバイスにもインストールできますか?

iOSは、iOS11以降を実行しているデバイスにのみインストールできます。これには、iPhoneとiPadの両方が含まれます。古いバージョンのiOSを新しいデバイスにインストールすることはできません。

iOSをどのようにインストールしますか?

iOSは、AppleInc.によって開発されたモバイルオペレーティングシステムです。これは、iPhone、iPad、およびiPodTouchのメインオペレーティングシステムです。 iOSは、ジェイルブレイクされたiPhone、iPad、またはiPodTouchにのみインストールできます。脱獄により、ユーザーはAppleによって承認されていないアプリケーションや変更をインストールできます。

iOSをインストールするには、最初にデバイスをジェイルブレイクする必要があります。ジェイルブレイクは、デバイスのセキュリティ機能のロックを解除して、許可されていないアプリケーションや変更で使用できるようにするプロセスです。デバイスをジェイルブレイクしたら、AppStoreからiOSインストーラーをダウンロードできます。インストーラーは、インストールプロセスを段階的にガイドします。

一部のデバイスにiOSをインストールできないのはなぜですか?

一部のデバイスには必要なハードウェアがないため、iOSをインストールできません。たとえば、iPhone5cにはiOSを実行するのに十分なプロセッサがありません。iOSと互換性のないその他のデバイスには、iPad 2以前、第1世代のiPod Touch、およびAndroidフォンの特定のモデルが含まれます。

iOSをインストールするには脱獄が必要ですか?

いいえ、iOSをインストールするために脱獄は必要ありません。ただし、デフォルトのiOSインストールでは利用できない特定の機能を利用したい場合は、そうすることができます。

脱獄せずにiOSをインストールするとどうなりますか?

iOSは、AppleInc.によって開発されたモバイルオペレーティングシステムです。これはiPhoneOSの後継であり、2007年9月17日にリリースされました。iOSは、iPhone、iPad、iPodTouchなどのさまざまなデバイスをサポートしています。ジェイルブレイクは、iPhoneまたはiPadのロックを解除して、Appleによって承認されていないアプリケーションで使用できるようにするプロセスです。これらのアプリケーションは、通常、サードパーティのアプリストアから入手できます。脱獄せずに、ユーザーはAppleによって承認され、AppStoreから入手できるアプリの使用に制限されます。脱獄せずにiOSをインストールすると、いくつかの結果が生じます。

何よりもまず、デバイスをジェイルブレイクせずにiOSをインストールすると、Appleによって承認され、AppStoreから入手できるアプリのみを使用できるようになります。つまり、サードパーティのアプリストアを使用したり、AppStoreの外部からアプリケーションをダウンロードしたりすることはできません。さらに、サードパーティストアのアプリケーションを最初にジェイルブレイクせずにデバイスにインストールすることにした場合、デバイスはそのアプリケーションを完全互換モードで実行できなくなります(つまり、すべての機能が有効になります)。つまり、ジェイルブレイクされていないデバイスでサードパーティストアのアプリケーションを使用すると、一部の機能が正しく機能しないか、まったく機能しない場合があります。最後に、iOSデバイスを後で脱獄せずに新しいバージョンにアップグレードすると、古いデータは新しいバージョンのiOSと互換性がなくなり、すべてを最初から再インストールする必要があります。アプリ!

デバイスをジェイルブレイクせずにiOSをインストールすることに関連するセキュリティリスクもあります。デフォルトでは、ジェイルブレイクされていないデバイスを使用すると、デバイスにアクセスできるすべての人(携帯電話を盗んだり借りたりした人を含む)が、パスワードや銀行口座番号などの個人情報を含む、デバイスに保存されているファイルにアクセスできます。さらに、ジェイルされていないデバイスは、インストールされている悪意のあるソフトウェアを介して簡単にハッキングされる可能性があります。つまり、財務記録などの機密情報でさえ、ジェイルブレイクされていないデバイスに保護されずに保存されていると、悪意のあるユーザーの手に渡る可能性があります。